昨日はね、ひっさびさに

ブログも書けないほど落ち込んでたんですよ。

 

♡いわくらえりかです♡
高校3年生の長女・中学3年生の息子・小学4年生の次女 3人の母。息子が小学5年生の時に不登校になり、自分の気持ちを言葉にし辛い息子とのコミュニケーションのためにカラーセラピーを学んだのをきっかけに、様々なセラピーや心理学を学ぶ。 個性豊かな子どもとの関わりの中で、『個』を大切にする・活かすことの重要さを痛感。ひとりひとりが大切な愛の存在なんだとお伝えするため、自分も学び模索しつつ日々活動しています。そのためのツールとして、現在はタロットリーディングを中心に、カラーdeサンキャッチャー®︎ワークショップやお子さんの発達に不安を持つお母さんを対象としたおしゃべり会を開催しております。
詳細はこちらから

 

落ちこんだ理由は、

私の仕事を、親にけちょんけちょんに言われたからなんです。

 

そもそも親は、私がどういう仕事をしているのか

細かいことは知らないし

知ろうともしてないんですけど

 

もともと私自身、バリバリの長女気質。

 

無意識に「親が認めてくれる道」を選んで歩んできた過去がある。

 

いまだに

無意識に

「親に認められたい」という思いが

奥底にあるんです。

 

もういいよ(笑)って感じなんですけどね〜〜(笑)

 

今の仕事は、本当に自分がやりたくて楽しくてやっている。

「でも親に認められなくちゃ意味がない」って

やっぱり思ってたみたい。

 

けちょんけちょんに言われて

「何にも知らないくせに!!!」ってイラついて

 

親に認められないだけで、

私の存在意義まで疑ったりして。

 

頭の中が忙しい一日でした。

 

もうね、そういう時は

 

空を見る。

 

 

昨日は写真を撮る氣力もなかったから

最近の写真ね。

 

 

黙って空を見る。

それだけでいいの。

 

 

私も自然の一部だなぁって思えるから。

 

 

親の口から出てきた言葉は、私が言わせていたのかもしれない。

 

私が1番不安に感じてたいたところを

親の口を借りて

自分が自分に言ってきたんだ、きっと。

 

 

自分を信じきる

それができていなかった。

 

親に何を言われてもいいんだ、本当に。

 

私が私のやることを

しっかり信頼していればそれでいい。

 

 

 

 

お知らせ

✳︎ただいま絶賛募集中✳︎

 

氣づきのタロット講座

4月26日 11:00〜13:30 定員4名 残席3

詳細はこちらから

 

サロン・ド・タロット〜タロットを楽しむサロン〜

6月10日 11:00〜17:00

詳細はこちらから

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メニュー一覧

2月からの新メニュー

募集開始!『私にも出来る!』氣づきのタロット講座

 

開催日は、リクエストにお応えしております。

お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちらから

 

 

出来立てホヤホヤのネットショップはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Twinkle Happy*ネットショップ

 

 

LINE@という、サロン用のアカウントを取得しました。
ブログではお伝えしきれないこと、お友達登録してくださった方限定メニュー、お得な情報など不定期で発信しています。

普通のLINEと同じように気軽にトークも出来ます*\(^o^)/*

登録していただけたら泣いて喜びます!

登録はこちらから

友だち追加

 

 

ボタンから登録できなかった方は、ID検索してみてください。

ID → @vfh6027u