飲み込んだ言葉となかったことにした感情の行方

 

最近、本当に

「誤魔化しきれないんだなぁ」って感じてる。

 

♡いわくらえりかです♡
高校2年生の長女・中学2年生の息子・小学3年生の次女 3人の母。息子が小学5年生の時に不登校になり、自分の気持ちを言葉にし辛い息子とのコミュニケーションのためにカラーセラピーを学んだのをきっかけに、様々なセラピーや心理学を学ぶ。 個性豊かな子どもとの関わりの中で、『個』を大切にする・活かすことの重要さを痛感。ひとりひとりが大切な愛の存在なんだとお伝えするため、自分も学び模索しつつ日々活動しています。そのためのツールとして、現在はタロットリーディングを中心に、カラーdeサンキャッチャー®︎ワークショップやお子さんの発達に不安を持つお母さんを対象としたおしゃべり会を開催しております。
詳細はこちらから

 

例えば、私の話をすると

自分の感情をなかったことにするのが

長年の癖だった。

 

 

言葉を飲み込むのが癖だった。

 

面倒なことに

それが良い事だと思っていた。

 

こうなると

飲み込んだ言葉や

なかったことにした感情は

「悪いもの」になる。

 

こんな悪いことを考えちゃった自分はダメだ

こんな言葉を言おうとしちゃった自分は情けないヤツ

 

どんどん自分を貶める。

 

仮面を被って、取り繕って

いつしか本当の自分はどんな顔をしていたのか

 

こういう時、本当の私だったらどう感じてなんて言うのか

 

わからなくなった。

 

それが子供の頃から24歳くらいまでの私。

 

なんでそんな昔の事を

今話しているかと言うと

 

最近になって

その飲み込んできた言葉や

なかったことにした感情が出てきてるから。

 

「こんな自分じゃダメだ」

「こんな自分は嫌い」

 

その思いとともに

 

深い水の中から

泡が上がってきて

水面で「ぼこっ」てなるのと似てる。

 

「なかったことにしないでよ」

「私はここにいるよ」

 

私は私に認めてもらいたいんだ。

 

やっとそのことが

体感としてわかってきた。

 

 

認めて欲しい私と

それじゃダメだと言う私

 

両方とも私

 

その2人の言い合いを

遠くから見てる私

 

 

氣が済むまで言い合ったら

 

2人をぎゅっと抱きしめて

仲直りしようと思う。

 

 

お知らせ

✳︎ただいま絶賛募集中✳︎

あなたもカード使いになれる!リーディングのコツ教えます!カードお茶会

3/13(月)残席3

4月も開催決定!日程は未定

詳細はこちら

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メニュー一覧

2月からの新メニュー

募集開始!『私にも出来る!』気づきのタロット講座

 

開催日は、リクエストにお応えしております。

お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちらから

 

 

出来立てホヤホヤのネットショップはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Twinkle Happy*ネットショップ

 

 

LINE@という、サロン用のアカウントを取得しました。
ブログではお伝えしきれないこと、お友達登録してくださった方限定メニュー、お得な情報など不定期で発信しています。

普通のLINEと同じように気軽にトークも出来ます*\(^o^)/*

登録していただけたら泣いて喜びます!

登録はこちらから

友だち追加

 

 

ボタンから登録できなかった方は、ID検索してみてください。

ID → @vfh6027u

 

 

“飲み込んだ言葉となかったことにした感情の行方” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です