「お前の普通って何だ!」

ちょっと不思議なタイトルでしょ。

 

これね、このセリフで

今日父から怒鳴られたんですよ( ̄▽ ̄)

 

♡いわくらえりかです♡
高校2年生の長女・中学2年生の息子・小学3年生の次女 3人の母。息子が小学5年生の時に不登校になり、自分の気持ちを言葉にし辛い息子とのコミュニケーションのためにカラーセラピーを学んだのをきっかけに、様々なセラピーや心理学を学ぶ。 個性豊かな子どもとの関わりの中で、『個』を大切にする・活かすことの重要さを痛感。ひとりひとりが大切な愛の存在なんだとお伝えするため、自分も学び模索しつつ日々活動しています。そのためのツールとして、現在はタロットリーディングを中心に、カラーdeサンキャッチャー®︎ワークショップやお子さんの発達に不安を持つお母さんを対象としたおしゃべり会を開催しております。
詳細はこちらから

 

事の発端は、私達夫婦が「普通じゃない」と父から言われたことに対して

 

「普通って何?そもそも世の中に『普通』なんて基準は存在しないわ」

 

と私が返した事でした。

 

気に食わなかったんでしょうね(笑)

 

物凄い剣幕&大声で

「お前の普通って何だ!」

 

話が噛み合って無いよね(笑)

 

父はお酒呑んでて、ちょっと酔ってたのもあって。

 

 

まあ理不尽に怒鳴られましたわ。

 

 

 

夫婦のあり方というか関係性っていうのかな

 

みんなそれぞれ違うと思うの。

 

 

だって、夫婦を構成している人間が違うんだし。

 

「こういう時はこうすべし」

みたいな、マニュアル的なものは通用しないよね。

 

他のご夫婦の体験談などは参考にすることはあっても

自分たちにそのまま当てはまるわけでも無いし。

 

 

これね、親子関係、子育てにも同じ事が言えるの。

 

 

だから私は父に「そもそも『普通』なんて基準は存在しない」と言ったんです。

 

 

どんな人間がいたって良い

 

人の数だけ人間関係も多様だ。

 

 

それでいいじゃない。

 

 

本当はありもしない『普通』になろうとして

自分を否定するのは悲しいよ。

 

 

まずは自分としっかり対話しよう。

 

「私」という人間は世界中探したって「私」しかいない。

 

幸せも

こたえも

 

「私」の中にあるんだよ。

 

 

 

 

 

お知らせ

 

メニュー一覧

開催日は、リクエストにお応えしております。

お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちらから

 

 

出来立てホヤホヤのネットショップはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Twinkle Happy*ネットショップ

 

 

LINE@という、サロン用のアカウントを取得しました。
ブログではお伝えしきれないこと、お友達登録してくださった方限定メニュー、お得な情報など不定期で発信しています。

普通のLINEと同じように気軽にトークも出来ます*\(^o^)/*

登録していただけたら泣いて喜びます!

登録はこちらから

友だち追加

 

 

ボタンから登録できなかった方は、ID検索してみてください。

ID → @vfh6027u

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です