凹んでました。でも必要な時でした。

1週間ぶりです。

お久しぶりぶりです。

いわくらえりかです。

image

2年前から始めた趣味のセルフジェルネイル。

 

手放しました。

 

先週の日曜日に、ネイリストのお友達に施術してもらったネイル、可愛いでしょ♡

 

この時にはもうかなり脚の状態が悪くて、嫌な感じしかしなくて。

 

翌日病院へ行ったら

 

「椎間板ヘルニアです。麻痺も出ているので、1週間絶対安静で投薬治療。来週月曜日の状態次第で緊急手術になるから。」

 

とのこと。

 

痺れがひどく、足の裏が着けなかったので

 

あーーーー、やっぱり

 

と脱力。

 

絶対安静と言われた1週間の間に入っていた楽しみにしていたお仕事、全てキャンセル。

 

慣れてきたカフェでのアルバイトも急遽退職。

 

バタバタと連絡しながら、無気力になっていくのを感じました。

 

お客様はみなさんキャンセルを快諾してくださり、とってもありがたかったです。

 

でも本当に申し訳なくて。

 

何もできない自分を思い知った。

絶対安静だから、基本寝たきり。

 

何にもできない。

 

こんな時に限って、子どもたちも全然動いてくれない。

 

『自分の思うように』動いてくれない。

 

動こうと思えば動けるけど、手術は嫌だからじっと我慢。

 

我慢してるから、イライラがつのる。

 

「なにもできない自分でいい」

「存在だけで愛される」

 

この状態になってみたら、そんな風にとてもじゃないけど思えなかった。

 

なんでこんな事になっちゃったんだろう。

自分に無理していたのかな。

頑張る方向性が違ったのかな。

 

いろいろ考えた。

 

考えたけど、結局わからない。

 

どこかで無理があったんだろうから、これからは本当に自分が好きだと感じるものだけやっていこう。

 

そう思って

「じゃあ、私の本当に好きなことって何?」って自分に問いかけた。

 

全然わからなかった。

 

今まで好きだと思っていたことも、本当に好きだったのかな?

 

心が空っぽになった。

 

いつまでもこうしてグズグズと悩んでいる自分も嫌になって

 

完全に負のループ。

 

そんな時に、サンキャチャーのオーダーが入って

お客様に事情を説明して時間がかかる旨をお伝えしたら

「えりかさんのペースで素敵なものを創っていただけたらとってもとっても嬉しいです」って(T_T)

 

その後続けてピアスのオーダーも入って。

 

こちらも

「卒業式につけたいから、まだ時間があるから大丈夫」と快諾してくださって。

 

純粋に嬉しかった。

 

そして、サンキャチャーの虹が見たくなって、今日久しぶりにカーテンを開けた。

 

お天気が良かったから、虹がいっぱい部屋中に広がった。

 

部屋が汚いから写真は撮らなかったけど

 

サンキャチャーの虹に癒されました。

 

明日は診察日で、ちょっとドキドキしてるけど

 

なんかね

 

大丈夫だと思うの。

 

きっと大丈夫。

 

実は、今日

さとう式リンパケア初級講座でお世話になった

郷原綾乃先生に身体を整えていただいて

すごく調子がいい。

 

あと、また今度書こうと思ってるんだけど

昨日初めてシータヒーリングを受けたの。

美月さんのスカイプセッション。

 

心も軽くなった。

 

すごくしんどい1週間だったけど、必要な時間でした。

 

IMG_2823.JPG

 

私はサンキャチャーが大好き。

 

その事を再確認できただけでも、とても意味のある時間でした。

 

明日、どんな結果になっても、それはすべて神の采配。

 

いい方向に向かって進んでいると感じています。

 

最後まで読んでくれてありがとう(*^^*)

 

過去のブログはこちらです

 

“凹んでました。でも必要な時でした。” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です